法人案内

ホーム > 法人案内 > 弁理士紹介 > 久納誠司

提携弁理士 久納 誠司

経歴
1999年 名古屋工業大学II部 工学部 電気情報工学科 卒業
2000~2016年 名古屋国際特許業務法人
2007年 弁理士登録(No.15397)
2011年 名古屋商科大学大学院 修士課程(マネジメント研究科)修了
2016年~ 株式会社 公陽堂 代表取締役
活動
日本弁理士会
日本弁理士会弁理士知財キャラバン 推薦支援員
愛知淑徳大学非常勤講師(知的財産権)
知財経営センター知財経営コンサルティング事業本部事業本部長(2017-)
ミラサポ派遣専門家
学会:知財学会、MOT学会、日本経営システム学会
講師
2008年 休日パテントセミナー2008「権利範囲を知ろう!自分の権利、他人の権利」
2012年 中小企業大学校経営者管理者養成コース「知的財産権の戦略的活用」
2014年 中小企業診断士理論政策更新研修「中小企業の知財戦略支援」
2015年 第5期プロ魂塾ベーシックコース「中小企業における知財戦略とは」
2015年 休日パテントセミナー2015「経営判断における知的財産の活用について」
2015~2016年 弁理士会研修「弁理士知財キャラバン履修支援員となるための研修」
2016年 弁理士会eラーニング「オープン・クローズ戦略と知財マネジメント」
2016年 中小企業診断士理論政策更新研修「知的財産経営とは」
2017年 弁理士会研修「判例にみる著作隣接権」
その他顧客企業などでの研修講師多数

ページの先頭に戻る

ホーム > 法人案内 > 弁理士紹介 > 久納誠司