採用情報

ホーム > 採用情報 > オフィス風景

オフィス風景

名古屋国際特許業務法人では、個々のスタッフが快適に業務に集中でき、かつ各部署間の連携も円滑に行える環境を整えています。

受付/応接室

透明感のあるガラスを基調とした受付で、明るくお客様をお迎えします。
受付の奥はお客様とよりスムーズなコミュニケーションがとれるような開放的な応接室となっています。

写真:受付/応接室

写真:受付/応接室

写真:受付/応接室

国内部

主に国内案件を扱う弁理士・特許技術者のブースです。
業務に集中できるよう各人にパーティションで仕切られた個人スペースが与えられており、ここで特許出願書類等を作成しています。他部署とは別室の独立した部屋となっており、電話や打合せなどは別室の電話スペース・打合せスペースで行うことになっています。そのため、国内部の中は静かで書類作成に集中できる環境となっています。

写真:国内部

写真:国内部

外国部

写真:外国部

写真:外国部

外国関連の業務を行うのが外国部です。外国部では、弁理士・特許技術者・翻訳者・事務スタッフが連携して業務を遂行できるよう各人のスペースは低めのパーティションで仕切られています。英語を交えたコミュニケーションも活発で、お客様や外国代理人とよりスムーズなコミュニケーションがとれるよう、機能性を重視したスペースとなっています。 弁理士・技術者は国内部と同様、業務に集中できるようパーティションで仕切られた個人スペースで、特許出願書類等を作成しています。 翻訳者は弁理士・特許技術者と出願の内容について打合せスペースで適宜打合せを行いながら、パーティションで仕切られた個人スペースで出願書類の翻訳を行います。 事務スタッフは外国代理人に送るレターの内容について弁理士の指示を仰ぎながら、英文レターの作成を行います。また、機能的な作業スペースでスタッフ同士がコミュニケーションをとりながら期限管理や郵便物の確認などの事務作業も行っています。

管理部

写真:管理部

写真:管理部

管理部では、主に国内案件の事務を行っています。たくさんの書類を扱うため、作業しやすいように個人スペース・作業スペースともに広めのスペースとなっているのが特徴です。
事務スタッフ同士がコミュニケーションをとりながらよりスムーズに業務を進めていけるよう、また、国内部、外国部からの依頼にも即座に対応できるよう各人のスペースは低めのパーティションで仕切られ、とても明るい雰囲気です。書類は壁際のスライド式キャビネットに整理され、法人内のあらゆる業務が円滑に行われるようサポートできる体制と環境が整っています。
また、受付に設置されたお客様用のインターホンは管理部につながるようになっており、迅速かつ丁寧な応対をしています。

リフレッシュスペース

オフィスのほぼ中心に位置し、他部署との交流やスタッフ同士の打合せに利用されるスペースです。
業務に役立つ各種資料が揃っており情報収集できる他、雑誌やオフィスグリコも常備され、気分転換の場として利用されています。

写真:リフレッシュスペース

写真:リフレッシュスペース

国内実務について問い合わせる 外国実務・外国事務・翻訳について問い合わせる 国内事務について問い合わせる
エントリーする

ページの先頭に戻る

ホーム > 採用情報 > オフィス風景