サービス

ホーム > サービス > 特許・実用新案

特許・実用新案登録・出願

特許・実用新案サービス概要

特許・実用新案の登録を通じて発明の保護・活用に貢献します。

  • 大企業から中小企業・個人に至るまで多種多様なお客様からのご要望に誠意を持ってお応えしてきました。その結果、年間1000件を超える出願サービスを提供することができ、また、発明発掘~特許・実用新案の登録~侵害訴訟までのワンストップサービスを実現しております。
  • 弁理士、特許技術者(弁理士の補助員)が総勢で40名以上おり、電気・電子、情報、機械、化学、物理などのバックグラウンドを持っております。各分野において、実務キャリアが豊富なベテラン(弁理士・特許技術者の半数以上がキャリア10年以上であり、20年以上のベテランも10名以上になっております。)から、最新技術を身近に感じて育っている若手まで、バランス良く擁しております。これらのスタッフにより、お客様の多種多様なご要望にお応えしていきます。

当法人に特許・実用新案の出願業務を依頼するメリット

高度な先端技術に対応した特許・実用新案の出願が可能です。

中部地区の大手メーカーを中心としたクライアントを持ち、高度な先端技術に関する発明の出願業務に多数関与しています。開発部門だけではなく、基礎研究部門、あるいは大学との付き合いもあります。高等数学、物理・化学等の知識、先端技術知識を持つ発明者に負けない知識を身に付けるよう、研鑽しており、高い評価をいただいております。

フルサービスの特許・実用新案の出願サービス、中間手続サービスが充実しております

特許出願サービスにおいてトップレベルの評価実績

特許庁による弁理士事務所関連情報(2006年,2007年発表分)に基づいて分析したところ、当法人の特許出願サービスに対する評価はトップレベルのサービス実績でした。
特許庁HPにて「産業財産権の現状と課題」と題して、各種情報が開示されています。

ここで、特許行政年次報告書2006年版の統計・資料編の「第2章主要統計」の中に「(9)弁理士事務所関連情報(2007年版)」という項目があり、

  • 特許査定率の高い特許事務所
  • 記載要件不備率の低い特許事務所
  • 新規性違反率の低い特許事務所

が、それぞれ挙げられています。

全項目について掲載件数を調査してリスト化してみました。

全項目について掲載件数を調査してリスト化してみると、幸いにも当法人の前身である「足立国際特許事務所」の合計ポイントがトップレベルでした。
この結果に慢心することなく、今後も研鑽し続け、上質のサービスを提供できるように努力したいと思っております。

稼げる特許の成立に貢献します。

大手クライアントから感謝状を授与されました。

年間4000件以上の出願を行っている大手クライアントから、該当年度に所定金額以上のロイヤリティを獲得した特許を担当した特許事務所に対して感謝状が送られました。条件を満たした特許は11件ありましたが、幸いにも当法人(正確には、前身である足立国際特許事務所)は、最多の5件を担当させていただいておりました。
もちろん、ロイヤリティを獲得するだけが特許の目的ではありませんし、ロイヤリティは獲得していなくとも、高い参入障壁を築いている特許は言うまでもなく高い価値があります。

しかし、このように「稼げる特許」の成立に貢献できていることは、私たちにとってこの上ない喜びでもあり、また当法人のサービスの高さを客観的に評価する指標の一つになり得ると思います。この結果に慢心することなく、今後も、稼げる特許の成立に、また高い参入障壁を築ける特許の成立に貢献できるよう研鑽していきます。

フルサービスだけでなく、特許・実用新案に関する多様なニーズにお応えします。

少ない予算で出願対応したい場合は?

例えば、出願の目的や諸事情によって、「この案件は少ない予算で対応したい」というニーズもおありだと思います。そのような場合には、通常のフルサービスによる出願ではなく、「実施例の権利確保を目的とした出願サービス」「原稿チェックサービス」などのメニューをお選びいただくことができます。

抽象的なアイデアを具体化するお手伝いをします!

  • アイデアは思いついたが、それを具体化するのに長期間要してしまう…といったケースもあるかと思います。そのような場合にも、是非、当法人にご相談ください。豊富な経験と実績に基づいて、そのアイデアを掘り下げるための各種提案をさせていただき、抽象的なアイデアを具体化するお手伝いをします。
  • お客様との協議の上で決定させていただきますが、通常の出願手数料に技術料を付加させていただくことになります。おおむね技術料としては10~15万円程度です。最先に出願したものに権利を付与する「先願主義」を採用している我が国において、アイデアを思いついてから具体化するまで長期間要していると、結果的に良いアイデアも保護されなくなります。具体例がない状態で出願しても、権利化は非常に困難です。

外国特許出願もお任せください。

特許・実用新案におけるその他のメリット

先端技術に対応し、外国出願、発明発掘~特許・実用新案の登録~侵害訴訟まで、高度なワンストップサービスを提供しています。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ページの先頭に戻る

ホーム > サービス > 特許・実用新案