特許権、商標権、意匠権等の知的財産権の出願なら名古屋国際特許業務法人「よくある質問」ページ

MENU

よくある質問

よくある質問FAQ

Q 2.事業開始が迫っています。審査に要する期間を短縮できませんか?

「早期審査制度」を利用すれば短縮し得ます。「早期審査制度」とは、以下のいずれかに該当する場合に限って、審査を通常と比べて早く実施する制度をいいます。

①出願人又はライセンシーが、出願商標を指定商品・指定役務に使用している又は使用の準備を相当程度進めていて、かつ、権利化について緊急性を要する場合
②出願人又はライセンシーが、出願商標を既に使用している商品・役務又は使用の準備を相当程度進めている商品・役務「のみ」を指定している場合
③出願人又はライセンシーが、出願商標を指定商品・指定役務の「一部」に既に使用又は使用の準備を相当程度進めていて、かつ、「類似商品・役務審査基準」等に掲載されている商品・役務「のみ」を指定している場合

事業開始が迫っている場合、上記のうちの②、③に該当する可能性がありますので、まずは一度ご相談下さい。

質問一覧に戻る
名古屋国際特許業務法人

名古屋国際特許業務法人 名古屋本部

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦
1-20-19 名神ビル2F・3F

052-203-1001 9:00〜18:00(定休日:土日・祝祭日)

名古屋本部へのアクセス

名古屋国際特許業務法人 東京支店

〒107-0052 東京都港区赤坂2-2-21
永田町法曹ビル9F

03-3568-3023 9:00〜18:00(定休日:土日・祝祭日)

東京支店へのアクセス