法人案内

ホーム > 法人案内 > 弁理士紹介 > 吉元梨江子

吉元梨江子 親身にお客様の相談に乗り、丁寧に対応する

出身地
奈良県御所市
経歴
2004年 北海道大学法学部卒業
2007年 語学学校含め1年間豪州に滞在
2009年 大阪の特許事務所勤務
2013年 弁理士試験合格
2019年 名古屋国際特許業務法人入社
2019年 弁理士登録
専門分野
意匠、商標全般。
特記事項
 ・ 行政書士(未登録)
 ・ TOEIC公開テスト スコア830
 ・ 応用情報技術者
所属団体
 日本弁理士会

仕事内容

 国内、外国の意匠、商標出願の出願前の調査、出願書類作成、中間処理などを担当しています。弁理士登録前も、事務での経験があり、現在も意匠商標に関わらず広く方式手続にも携わっています。

弁理士との出会い

 大学で法律を勉強し、多面的に物事を見る面白さを学び、卒業後も法律に携わる仕事がしたいと考えておりました。
 一方で、豪州に1年間滞在して英会話を学び、異文化に触れ、日本だけに留まらず様々な国を相手にする仕事がしたいという希望もありました。
 このような自分の希望が叶う仕事を探していたところ、仕事内容の欄に「国内外の知的財産業務」と記載された特許事務所の求人案内を見つけました。
 特許事務所の仕事であれば、法律に携わりつつ、日本だけでなく様々な国を相手に仕事にしたいという、自分の求めていた希望を叶えることができるかもしれない、と思い特許事務所への興味が沸き調べたところ、特許事務所では、特許法などの法律の知識が前提とされていること、また、日本国内の法律だけでなく様々な国の特許法などの法律やさらに条約に関しての知識も必要となることも多く、特許事務所に依っては、海外とのやり取りをする機会も頻繁にあることも知りました。
 また、多くの特許事務所は技術(特許)に関する案件の取扱いが多いけれども、一方で、デザイン(意匠)やブランド(商標)に関する意匠法や商標法、また著作権法等、文系の自分でも活躍できる分野の案件を多く扱っている特許事務所があることも知りました。
 一方で、商標法等の法律を専門として特許事務所で働く資格者のことを弁理士といい、弁理士試験合格者の多くは、特許事務所等で働きながら資格取得をしていることも知りました。
 今思えば自分の得たこのような知識は浅いものだったかもしれませんが、特許事務所での仕事等を知ることで、特許事務所であれば自分の希望が叶う仕事ができると思い、まずは特許事務所で働き、実務を学びながら、弁理士試験に合格しようと決意し、特許事務所へ就職をしました。

弁理士としての仕事の面白さ

 私は日本の弁理士であり、日本の制度については一定程度詳しいと思いますが、外国では、日本の制度と異なるところが多く、そのために、出願等の対応毎にいろいろと検討を行なっています。
 例えば商標出願を行なう際に、出願国によって特許庁に認められる指定商品の記載方法が異なるので、その国ごとに記載方法を検討する必要があります。そのため、外国代理人にコメントや提案を求め、その国の過去の登録例を参考にし、最適な記載方法を検討します。その際、お客様の事業内容を知り、どの範囲の権利を取得すればよいのか十分検討し、お客様へのコメントや提案を作成します。多くの情報を集約・分析して、お客様の希望に沿った内容を提案することは難しい仕事ですが、その商標の権利範囲を決定付けるものですので、とても慎重に行なっています。
 お客様とやり取りして出願内容が固まり、外国代理人に最終の出願指示を行なう際には、出願書類の原稿を特許庁提出前に送付してもらい、記載に漏れや間違いがないか最終確認します。最後まで細心の注意を払うことがプロの仕事であると考えておりますので、提出書類には時間をかけて何度も目を通すようにしています。
 このように、例えば商標出願一つとっても、出願が完了するまで数多くの作業があり、大変だと思うこともありますが、自分が出願を担当した商標が登録され、街中やメディアで使用されているのを目にしたとき、お客様の事業に少しでも携わることができたのだと実感し、とてもやりがいを感じます。
 出願以外にも、弁理士の仕事は調査や紛争、契約など多岐にわたっています。今後、実績を積んで広い分野で活躍できる弁理士になりたいと思っています。

オフの過ごし方

 旅行に出かけることが多いです。特急に揺られながら車窓から見える景色を眺めたり、温泉に浸かってのんびりすることで、心身ともにリフレッシュします。

高度なサービスを提供する組織力、豊富なサービスメニュー、幅広い経験と豊かな実績で、当法人は高い評価をいただいております。
是非一度お気軽にお問い合わせください。

../../../inquiry/index.html?m=yoshimoto

ページの先頭に戻る

ホーム > 法人案内 > 弁理士紹介 > 吉元梨江子