新着情報

ホーム > 新着情報 > 【国際商標協会(INTA)年次会議(2015年:サンディエゴ(米国))への参加報告】


【国際商標協会(INTA)年次会議(2015年:サンディエゴ(米国))への参加報告】

2015年5月3日から5月6日までの期間中、米国のサンディエゴで開催された国際商標協会(INTA)の年次会議(以下、INTAといいます。)に当法人の副代表 石原啓策弁理士 小早川俊一郎の2名が参加しました。

昨年は香港で行われましたが、今年は一昨年同様、米国で行われました。
去年は、欧米からの参加者が少なく6000人ほどが参加されたとのことですが、今年は、参加者は1万人を越えていたとのことです。

以下はINTAの会場内の写真です。

image01

image02

image03

例年同様、当方は日頃から取引のある外国の弁護士・弁理士等と語らい提携強化を図りました。

今年は外国の弁護士・弁理士等との打合せにおいて、日本の特許法、意匠法、商標法等の改正内容について質問を受けることが多くあり、外国の方々が日本の法制度状況に大きな関心を持っていることを肌で感じることが出来ました。

INTAの最終日の夜には、例年Grand Finaleが行われます。
今年のGrand Finaleは「Gaslamp Quarter Block Party」とされ、サンディエゴのメインストリートの一部を貸しきったパーティーが開かれました。

このGrand Finaleでは、INTA期間中、多忙な日々を過ごした参加者がそれぞれリラックスした様子でお酒、食事を楽しんでいました。
以下は「Gaslamp Quarter Block Party」の会場の写真です。

image04

image05

当法人では、国際会議への出席のチャンスが平等に与えられています。
今後も多くの所員が国際会議へ積極的に参加する予定です。

今般の国際会議の出席を通じて得た経験を生かし日本におけるお客様によりよいサービスを提供できるよう尽力していきたいと思います。

副代表 石原啓策
弁理士 小早川俊一郎

  • tweet
  • Share

サービス紹介

2015年5月26日 【国際商標協会(INTA)年次会議(2015年:サンディエゴ(米国))への参加報告】
2012年7月30日 国際商標協会(INTA)の年次会議(2012年:ワシントンDC)への参加報告
2011年6月6日 中国商標調査サービス
2011年5月18日 ヨーロッパで強力な特許群を構築する
2011年5月2日 米国特許の活用
2011年3月9日 中国特許・中国商標調査サービス
2011年3月8日 中国知財事情と名古屋国際特許業務法人の中国関連サービス
2010年7月12日 米国特許を宝の持ち腐れにしないために
2010年6月24日 よくある問い合わせ 第4回 意匠・商標
2010年5月18日 よくある問い合わせ 第3回 特許(後編)
2010年2月19日 よくある問い合わせ 第2回 特許(中編)
2009年12月11日 法務サービス(相談・交渉の事例)の紹介
2009年11月27日 よくある問い合わせ 第1回 特許(前編)
2009年7月24日 退職者による技術流出対策
2009年7月21日 下請けからの脱皮方法
2009年6月8日 企業内での研修サービス
2009年5月22日 特許無効審判に関する新サービスのご紹介
2009年4月20日 ソフトウエア開発にまつわるトラブル対応
2009年3月2日 記載不備に関する拒絶理由について
2009年2月21日 権利譲渡又は実施許諾の用意に関する公報掲載申込みについて
2008年12月25日 お店の名前は商標登録できます

ページの先頭に戻る

ホーム > 新着情報 > 【国際商標協会(INTA)年次会議(2015年:サンディエゴ(米国))への参加報告】